農産物直売所

千葉県いすみ市の直売所「いすみふれあい市場」はどんなところ?取り扱い商品について

千葉県いすみ市にある「いすみふれあい市場」は、新鮮な野菜やお米、お花の苗などを購入できる、農産物直売所です。

店内には所狭しと新鮮な野菜などが並び、野菜やお米の他に、お惣菜やおもち、パンなども購入することができます。

今回は、いすみふれあい市場とはどんな農産物直売所なのか、運営理念や目標などの他に、取り扱い商品もご紹介いたします!

いすみふれあい市場はどんな直売所なの?

千葉県いすみ市の農産物直売所「いすみふれあい市場」は、JR大原駅から徒歩3分と立地の良い場所にある農産物直売所です。

「生産者の顔が見える野菜作り」や「安心・安全」をモットーにしている農産物直売所なので、誰が野菜や果物を作ったのかを、パッケージを見ればわかるようになっています。

地域の方々と農家さんとの繋がりを深め、地産地消を後押しできるように、この土地の経済の役に立てればとの思いで運営しています。

駅から近いこともあり、千葉県いすみ市へ観光に訪れた観光客に向けて、いすみ市の新鮮野菜をアピールできる、特産品のお店を目指しています。

いすみふれあい市場へのアクセス
いすみ市大原7638 JR大原駅より徒歩3分
電話番号:0470-63-1360

いすみふれあい市場の取り扱い商品といすみ米

いすみふれあい市場では、千葉県いすみ市で収穫された新鮮な野菜を販売しています。

トマトやきゅうり、かぶ、大根、サニーレタス、インゲンなど、豊富な品揃えから野菜を選ぶことができるほか、特に力を入れて販売しているのがいすみ市を代表する特産品「いすみ米」です。

いすみふれあい市場のいすみ米

いすみ米は「いすみ米・食味コンクール」で最優秀賞を受賞したお米で、特にいすみふれあい市場で取り扱ういすみ米は、他のいすみ米と比べて、最高の味であることを誇っています。

千葉県いすみ市の学校給食で提供されているご飯に使用される米は、ほとんどがこのいすみ米です。

いすみ米の品種はコシヒカリ。

コシヒカリの適度な粘り強さとコシ、口いっぱいに広がる甘みが他の品種と比べて格別なのが特徴ですが、これらに加えていすみ米では、千葉県いすみ市の恵まれた土壌と水で育てられているのが特徴です。

いすみ市の土壌はミネラルが豊富な粘質土壌になっており、いすみ市の土は「夷隅統(いすみとう)」と呼ばれます。

粘質な土壌のおかげで、いすみ米はコシヒカリの甘みに加えて、より甘い格別な旨味を与えてくれるのです。

お惣菜・パンの取り扱いも豊富

いすみふれあい市場では、新鮮な野菜やお米のほかに、お惣菜やお弁当・パン・加工食品・おもちなども販売しています。

昨今の農産物直売所では、野菜や果物のほかに、これらお惣菜などが買えることが当たり前となりましたが、いすみふれあい市場でも例に漏れず、美味しいお惣菜や加工食品を購入できるので、野菜と一緒にぜひご賞味ください。

まとめ

いすみふれあい市場は、JR大原駅から徒歩3分のところにある農産物直売所です。

「生産者の顔が見える野菜作り」「安心・安全」をモットーに、その時期に旬を迎える野菜や米を中心に、お惣菜やおもち、パンなどの加工品も販売しています。

特に力を入れて販売しているのが、「いすみ米・食味コンクール」で最優秀賞を受賞した「いすみ米」です。

いすみ米はコシヒカリですが、コシヒカリの適度な粘りや、口いっぱいに広がる甘みと旨味の良いところをいすみ米は引き継ぎ、いすみ市の恵まれた土地と水で育ったいすみ米は、コシヒカリを上回る甘みが特徴のお米です。

千葉県いすみ市内の学校給食でも提供されるほど、いすみ市が誇りを持っているお米なので、ぜひいすみふれあい市場のいすみ米をご賞味ください。

-農産物直売所

© 2021 いすみふれあい市場